2022年1月8日土曜日

コロナ増えてきましたね

徐々にコロナが増えてきて、蔓延防止から緊急事態宣言といつまで同じ事をやってるのかなあ
と思いますが、コロナもこわいですが自分がそれより怖いなと思うのは税金ですね。
自分も含め皆さんは東日本の震災における復興税ってのがあと10年はらう事になっています。
コロナ復興税ってのが多分そのうち取られるとになります。コロナは全国の被害のため、東日本の復興なんて小さいものではなく、かなりの額になるため、私たちは30年とか払い続けるのかなと思いますね。

ちょっと難しい話をします。
日本の上場会社の株式の上位株主のほとんどは日本銀行です。
なぜなら日本銀行が日本の上場会社の株が下がらないように毎年5,6兆ほど税金をつかって買い支え
してくれているのです、ありがたいことに・・・。(世界で国の銀行が自国の会社の株を買うという
国はありません。)
世界の投資家はそれをわかっていて日本の株価が大きく下がらないことを見越していままでは
投資をしていましたが、日本経済が横ばい経済であること、超少子化であることをわかっていて
そろそろ日本への投資を止める風潮になってきています。

その始まりが円安です。円安というのは日本の価値がさがっているということ。

日本銀行が上場企業の株を買えなくなったときに日本の株価はかなり下がります。世界の投資家が
見放すからです。
その時には円安もかなり進むでしょう。
そうなれば、外国人労働者をいれて安い賃金で働かせるという事をしている日本、日本人自体が
フィリピンやマレーシアに出稼ぎにいく時代が来る可能性があります。

こういう話って日本ではあまりされませんが現実的な常識です。

日本の価値が下がり続ける中で給料は横ばいでコロナに対する税金を支払い続けるってのはかなり大
変な事です。
これから日本を支える若い世代は日本以外で働けるスキルを身につける努力をした方が人生楽にな
りそうです、

私は今更なんでこの地で歯科医師をしていくしかありませんが^^。
がんばりましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。