2021年7月15日木曜日

癒やし

診療中の癒やしというと、子供と話すことだったりします。

自分は子供達と話すのが結構好きです。
先日、真っ黒に日焼けした小4の男の子が来院してきたので

「なんかスポーツしてるんか?
「サッカーと水泳
「サッカーと言えば、キャプテン翼だな知ってるか?
「えーしらなーい

え、しらないの・・・・なんか時代の流れを感じるなあって思いつつ
そのギャップを楽しんでいる自分がいます。

「マイクラやってるんか?
「ポケモンなんのキャラ好きだ?

「あのね、今日学校でね・・・・

子供達は自分たちが好きなこと得意なことは目を輝かせて話してくれます。

自分にとって癒やされる一時だなと思います。
昔に比べて、医院に来院される子供がすごく増えたなあって感じますね。

私が、子供達と色々お話することも原因なのかもしれませんね。

院長室でカルテ書いていると
「なにしてんのーーー?
と私を探しに来る子がいたりして、
「こらー、先生の邪魔しないの!」ってお母さんに怒られたりとか

お話だけでなく無邪気な行動も癒やしの一つですね。


2021年7月4日日曜日

お世話になった研修会

先日、とある先生から、昔お世話になった福岡の研修会のメンバーがもう関
わっていないという話を聞きました。

今から、10年前、毎月毎月、福岡に福島から勉強をしに通っていました。

東日本大震災の直後にもいってました^^
その当時の研修会でナンバー2のいつも冷静な先生に
「え、渡辺先生、今自分、なんでここにおるの?」とビックリされたのを今
でも覚えてます。
「いや、勉強しに・・・」
「イヤイヤ、今、勉強している場合じゃないっしょ、しかしようきたよね・・」

大震災当時は、福島の新幹線は全休で自動車で福島から高速で宇都宮まで行って
宇都宮から東京まで出て、羽田から福岡に行きました。帰りは宇都宮から
車で帰ってました。

今思うと無茶してるなあって思いますが、それほどその研修会は良かったのです。

勉強だけでなく、人付き合い、歯科医師としての考え方、お金の使い方など
様々な事を教えて貰いました。
厳しい事を言われたり悔しかったりで飛行機で「負けねーぞ」って思って帰った
こともしばしばありました。

なんだかんだで5年ほど通い詰め、その研修会の一つの教科を先生に教えるほど
に育てて貰いました。

トップの先生とちょっとノリが合わないため、それ以来疎遠になってしまいましたが、
今でも自分の歯科の中心を作ってくれたのはその福岡の研修会だなと思ってます。

もう参加することは無くても、その研修会はメンバーが変わらずずっといてくれ
ているって思ってました。

なんか故郷がなくなった感じですね。とても寂しい。

これを読んでいる、関東以北に住んでいる先生や衛生士さんその他の皆さん、
勉強するならば一度は西に行ってください。
勉強は勿論ですが、勉強以外の事の多くを学べると思います。

今までに数え切れないほどの研修会に出ましたが、その福岡の勉強会で出会った
様々な先生方の懐の深さには出会いきれてないなと思ってます。

「ベタ褒めしすぎじゃね?」と言われそうなんでこの辺でやめておきます^^







実習おつかれさまでした。

 当医院で半年にわたり、歯科衛生士専門学校から4人ほど実習に来て貰ってました。
それが先日終わりました。

終わってみるとなんか寂しい。
毎年そう思います。

患者からクレームがきたり、下手なバキュームにイラッとしたり、バイト先の
アシスタントの癖が抜けずに「ウチはそうやらねーんだよ!」とか思ったり
毎年色々問題は起こりますが、誰でも最初は何も出来ません。

昔、自分が勤務医していた時の院長、口も性格も悪かったのですが、

「お前みたいなゴミを育ててやってるんだから、お前が一人前になったら、
誰でも良い、お前も人を育てろよ」

その時は、「コイツいつか殺す」とか思っていたのですが、自分が院長とい
う立場になって色々な先生や歯科衛生士やその卵ちゃん達に教える立場にな
ったときその言葉をいつも思い出します。
(自分の場合はかなり優しく教えているつもりなのでその院長とは違いますが)

自分が人に教える立場なんてまだまだなんでしょうが、自分が関わる事で
歯科に興味を持ってくれたら嬉しいなと思います。

来年はどんな実習生がくるんだろうか。今から楽しみです。

卵ちゃん達
頑張れ頑張れ