2018年12月20日木曜日

ハア。。

今日の出来事

今日は木曜日で本来は診療日ですが、とある事情で休診をいただいてます。

事情というのは、福島市にある某衛生士の専門学校で講師をさせて貰っています。
今日試験監督が8時40分からってスケジュールだったんで
7時にデニーズでメシ食って、8時頃まで雑用して
遅れないようにいそいそ学校に行ったんですよ。

「先生、監督はうちの事務の者がやるんで本日は来なくても良かったんです」
「え・・??? そうなら先週の講義が終わった段階で言えるじゃないですか・・・・」
「すみません、配慮が足りなくて・・」
「(それって配慮とかの問題なのか・・・)」

なんか酷い仕打ちだなあ。俺なりに真面目に講師やってるのになあ。。



で、することなくて今喫茶店でぼけーっとしてます。
完全個室エリアって最近の漫画喫茶はすごいのね・・・びっくりしました。
朝から色々ビックリです。(ノД`)










2018年12月19日水曜日

おつかれさまでした。

二年近くバイトで来てくれた、歯科衛生士の卵の「ここちゃん」が本業の衛生士の専門学校が
臨床研修で忙しくなるため退職。
もっと色々教えてあげれたら良かったんだけど・・・
いつも笑顔で手伝ってくれてありがとうございました。
立派な衛生士さんになってくれることを祈ってますよ。
短い間でしたがありがとうございました!

2018年12月13日木曜日

今年最後の授業

 専門学校は今年最後の授業、来週は試験。
この仕事もやっと一段落。
短い期間でしたが、色々楽しいこともあり、ほんの少しイヤなこともあったそんな
専門学校の仕事でした。

 今回の授業は症例討論会を行いました。
これは自分が数年前に通わせて貰った救歯塾というところで行っていたやり方で、
歯科医師をグループに分けて一つの症例を各グループで討論して気づいたこと等
を発表していくというやり方。
このやり方はとても理にかなっていて、当時とても勉強になりました。

 自分が口腔内写真やパノラマ写真、検査表など資料を揃えた症例をだして、それを
グループに分けた学生に討論してもらう。
まだ二年生だし大した事も考えられないだろうなあとか思ってたんですが、皆すごい。
衛生士の二年生を侮っていました。
細かいところまでよくみてるし、なるほどーって思う発表も多く、逆に自分が勉強に
なりました。

 一つの症例をじっくり観察するってのはとても大事。
それを皆で話し合うってのは色々な意見がきけて、学生同士お互いに勉強になります。
自分にとっては有意義な授業になりました。(学生さんにとってはどうかは謎(笑))

 皆に授業で会うのは今回で最後になるかもしれないので
最後に自分が考える、どういう衛生士さんになって欲しいかを自分なりに簡単に話ま
した。
 医院にとってスケーリングや患者さんの扱いの上手い下手がその人の価値を決めるの
では無く職場のスタッフ(歯科医師や衛生師、助手)と連携がとれ信頼関係を築けるか
どうかが大事だと思います。

そして
「すべての人に優しく」
困っている人(患者に限らず、スタッフ、歯科医師すべて)がいたならば優しく手をさ
しのべる事が出来る衛生士さんになって欲しいということを話しました。

 この3ヶ月、授業の準備のために仕事が終わってからデニーズにこもって資料を集
めたりスライドつくったり本当に大変でしたし、自分が学生だったらこういう授業を
して欲しいなという考えで0からのスライド作り頑張りました。

 終わってみれば、学生の皆さんはとても良い子たちばかりでした、そして授業を通し
て色々なことを自分も勉強できました。(一部経験しなくても良い嫌な事も経験しまし
たが ・・(`Д´) 
みんな人に優しい良い衛生士さんになって欲しいなあと思います。
(特に、歯科医師に優しい衛生士さんになってください^^)

(写真は皆で討論している授業風景も撮ったのですが学校側から禁止令が出たので討論
している黒板の写真を載せてみました。)