2018年12月20日木曜日

ハア。。

今日の出来事

今日は木曜日で本来は診療日ですが、とある事情で休診をいただいてます。

事情というのは、福島市にある某衛生士の専門学校で講師をさせて貰っています。
今日試験監督が8時40分からってスケジュールだったんで
7時にデニーズでメシ食って、8時頃まで雑用して
遅れないようにいそいそ学校に行ったんですよ。

「先生、監督はうちの事務の者がやるんで本日は来なくても良かったんです」
「え・・??? そうなら先週の講義が終わった段階で言えるじゃないですか・・・・」
「すみません、配慮が足りなくて・・」
「(それって配慮とかの問題なのか・・・)」

なんか酷い仕打ちだなあ。俺なりに真面目に講師やってるのになあ。。



で、することなくて今喫茶店でぼけーっとしてます。
完全個室エリアって最近の漫画喫茶はすごいのね・・・びっくりしました。
朝から色々ビックリです。(ノД`)










2018年12月19日水曜日

おつかれさまでした。

二年近くバイトで来てくれた、歯科衛生士の卵の「ここちゃん」が本業の衛生士の専門学校が
臨床研修で忙しくなるため退職。
もっと色々教えてあげれたら良かったんだけど・・・
いつも笑顔で手伝ってくれてありがとうございました。
立派な衛生士さんになってくれることを祈ってますよ。
短い間でしたがありがとうございました!

2018年12月13日木曜日

今年最後の授業

 専門学校は今年最後の授業、来週は試験。
この仕事もやっと一段落。
短い期間でしたが、色々楽しいこともあり、ほんの少しイヤなこともあったそんな
専門学校の仕事でした。

 今回の授業は症例討論会を行いました。
これは自分が数年前に通わせて貰った救歯塾というところで行っていたやり方で、
歯科医師をグループに分けて一つの症例を各グループで討論して気づいたこと等
を発表していくというやり方。
このやり方はとても理にかなっていて、当時とても勉強になりました。

 自分が口腔内写真やパノラマ写真、検査表など資料を揃えた症例をだして、それを
グループに分けた学生に討論してもらう。
まだ二年生だし大した事も考えられないだろうなあとか思ってたんですが、皆すごい。
衛生士の二年生を侮っていました。
細かいところまでよくみてるし、なるほどーって思う発表も多く、逆に自分が勉強に
なりました。

 一つの症例をじっくり観察するってのはとても大事。
それを皆で話し合うってのは色々な意見がきけて、学生同士お互いに勉強になります。
自分にとっては有意義な授業になりました。(学生さんにとってはどうかは謎(笑))

 皆に授業で会うのは今回で最後になるかもしれないので
最後に自分が考える、どういう衛生士さんになって欲しいかを自分なりに簡単に話ま
した。
 医院にとってスケーリングや患者さんの扱いの上手い下手がその人の価値を決めるの
では無く職場のスタッフ(歯科医師や衛生師、助手)と連携がとれ信頼関係を築けるか
どうかが大事だと思います。

そして
「すべての人に優しく」
困っている人(患者に限らず、スタッフ、歯科医師すべて)がいたならば優しく手をさ
しのべる事が出来る衛生士さんになって欲しいということを話しました。

 この3ヶ月、授業の準備のために仕事が終わってからデニーズにこもって資料を集
めたりスライドつくったり本当に大変でしたし、自分が学生だったらこういう授業を
して欲しいなという考えで0からのスライド作り頑張りました。

 終わってみれば、学生の皆さんはとても良い子たちばかりでした、そして授業を通し
て色々なことを自分も勉強できました。(一部経験しなくても良い嫌な事も経験しまし
たが ・・(`Д´) 
みんな人に優しい良い衛生士さんになって欲しいなあと思います。
(特に、歯科医師に優しい衛生士さんになってください^^)

(写真は皆で討論している授業風景も撮ったのですが学校側から禁止令が出たので討論
している黒板の写真を載せてみました。)

2018年11月30日金曜日

三中学区講演会

 講演会が無事終わりました!
30名近くの先生方、保護者が集まりました。
参加者の感触は中々良かったです。
学校側も取り組みの一環として考えていきたいと言う話も頂きました。

良いことは広めていき、微弱ながら地域医療の向上に少しでもつとめられたら
と思いますね。

これマジです。

参加者の皆さんつたない発表でしたが、何か役に立っていれば幸いです。
お疲れ様でした。

夕暮れの小学校ってなんか良いですね。
懐かしさがあって。


2018年11月27日火曜日

講演会資料作成終了

木曜日に、小中学校の関係者を対象とした講演会のプレゼン作成が
やっと終了しました。
いやあ。休みや仕事終わりの全ての時間をデニーズで過ごす、2〜3週間。。。。
きつかったなあ。

杉田小学校の養護の先生に発表の資料を渡して確認して貰いました。
「先生、こんなにわかりやすくつくってくれたんですね」
と喜ばれました。

頑張った甲斐がありました。

木曜日は張り切って発表してきやす。
ちなみに題名は養護の先生がつけてくれたのをそのまま頂きました^^

2018年11月24日土曜日

専門学校

慣れない専門学校の講師もすでに4週目。

毎週水曜の午後がぶっつぶれるのはきついなあ〜と思いつつ
今回はパノラマ写真のトレース実習。
本当に真面目にトレースする学生もいるし、お、なんだこりゃって学生もいる、
自分も学生時代お世辞にも真面目ではなかったしなあ・・・

来月で一段落。頑張りましょう。

2018年11月16日金曜日

大忙し

水曜日に休みを貰ってるんですが、おのずと水曜日に雑用などが集中します。

9:00〜11:30 保育園検診 200人

昔から文句一杯言っているんですが、200人の保育園児を一人の歯科医師が一度に診るシステムっ
てどうなんでしょう。
ぶっちゃけ暗くてちゃんと子供の奥歯の歯と歯の間なんて診れてないです。
歯科医院がコンビニの2倍とかいってるなら各歯科医院に各自が検診用紙を持ってきて
倒れるユニットとライトでしっかり診て貰って保育園に用紙を提出すれば良いんじゃないのかなあ・・と思います。

12:00〜16:30 衛生士専門学校講師

教科書の講義も終盤、終盤に来てなぜか生徒が使っている教科書と自分が使っている教科書のバージョンが違うことが発覚。
自分だけ古い教科書使っていたという・・・・・内容やページが微妙に違うのよね。
スライドの内容色々変更しないとならないじゃなーい。
この学校やる気無いのかな・・・

今日はパノラマ写真のトレース実習。とても大事。


20時〜22時 長岡にてスタディグループ例会参加
今日のテーマは主機能部位について
習慣性の咬合がどの部位で行われるかストッピングを用いて診ていくという内容
うちの医院でも検査実践していて色々便利だなと思います。




3時 福島帰宅



2018年11月9日金曜日

専門学校授業

今年度から福島の衛生士の専門学校で教鞭をとっております。
何分初めてのことなので0からの資料作りです。
毎日、デニーズにこもって資料の整理をしています。

写真はトレースをする学生さん。
皆とても真面目です。(o´∀`o)

大学時代、追試ばかりだった俺が教えても良い物なのだろうか・・・
頑張っていきます。

*写真は専門学校からの要請で削除してます。
色々面倒。

2018年10月27日土曜日

おつかれさん

 今日は新潟でスタディグループに一緒に参加している原田先生が今年から参加している
基本ゼミという歯科医師のセミナーでのプレゼン発表でした。
自分も10年ほど前に受講しましたが、良い刺激を受けたのを覚えてます。
当時は誰のアドバイスもなく出したので、今考えるとお粗末だったなと・・・

原田先生から
「撃沈した!(ノД`)」とラインが来ましたが、それも良い経験かなと思います。
次に向かって頑張って欲しいですね。

写真は原田先生のプレゼンより

2018年10月22日月曜日

新潟NDの会〜歯内療法学会認定医研修

土曜日は午後お休みを頂き、新潟で所属しているNDの会の例会に参加。
新潟市まで車で片道2時間・・・・おっさんには段々辛くなってきました。

人様の症例はやっぱり勉強になります。
今回はコーヌスクローネ義歯に関わる長期症例二つ。
自分はコーヌスクローネ義歯をあまりやったことがないので考え方の勉強になりました。




福島から車移動2時間
16時〜19時    例会
19時〜23時30   懇親会
24時ホテル着    就寝
3時       起床(3時間睡眠!)
4時新潟出発
6時郡山駅着   新幹線移動
9時飯田橋着   歯内療法学会認定医研修会開始
17時講義終了
17時半 帰路  新幹線移動    


う〜〜〜〜〜〜んハード過ぎて死にそうでした。


認定医研修は我が母校の日本歯科大学で行いました。
講師陣がとても豪華でした。
大学時代によく食べた、「えぞ松」のホイコーロー定食680円、うまい!安い!


2018年10月9日火曜日

ワールドデンタルショー

横浜パシフィコで行われたデンタルショーに行ってきました。
デンタルショーとは、歯科材料、歯科器具の展示会です。
細かな物から大型の物まで色々

横浜って都会だなあ・・・と常々。
ジーパンにTシャツという格好で行ったのであまり業者の人が寄ってこなかった
のが良かった。じっくり好きなところ見て回れました。
業者講演ブースも人気のある講演と無い講演でかなりの人数に差が出てました。

インプラントガイドシステムについてちょっと見直ししようかと
思って色々見てきました。

良かったと思うのはケンテック社のアルファタイトインプラント
色々システムに細かい配慮がされている気がしました。

しかし日帰り横浜は疲れました。

2018年10月1日月曜日

盛大な葬儀でした

先日は義父の葬儀でした。

関係者の多くは歯科医師で、喪主である義兄は医師なため、色々と
自分がまとめたり挨拶などしたりでてんてこ舞でした。
自分の当日の仕事はお坊さんの送り迎え。
これが結構大変でした。まあ、良い予行練習かとおもってます。

葬儀には多くの方が参列されました。

寡黙な先生ではあったのですが、元々働いていたスタッフや患者さんが多く
駆けつけてくれていました。
色々な方に愛されている先生だったんだなと思いました。

自分が家内と結婚したときには大分お体の具合が悪かったため、色々な臨床の
話は出来なかったのですが・・・
いつか来世でお会いすることがあれば色々話ができれば良いなと思いマス。

ご冥福をお祈りします。

写真は棺にいれた愛読書であった本。

2018年9月20日木曜日

急なお別れ

土曜日の診療を午後休診にさせて頂きました。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。


私事ですが、先日義父が亡くなりました。
自分の本当に身近な人で亡くなるという経験はまだ無かったので
かなり戸惑いました。

自分と同じ歯科医師で
臨床にとても熱く、人柄も立派な先生でした。
自分が日曜に学会やセミナーから帰ってくると、目を輝かせて
「今は何を勉強している?」と聞いてくる先生でした。

一度入院中にお見舞いに行ったときにも、
「今、咬合器は何をつかっている?」「俺の咬合器あげるから使いなよ」
と咬合器の話で盛り上がる様な義父でした。

もっと色々と歯の話をしたかったなと思います。

ここ数日は、葬儀の打ち合わせで大忙しです。

もう少しで義父と本当のお別れなので気合い入れて準備します。

2018年9月18日火曜日

このブログについて

まあ、言わなくてもいいことなんでしょうけど、
このブログは自分の日記みたいなもんで、思ったことを書いたり
なんだりしているだけなんですね。
後で読み返したときに、ああいうことあったなあって懐かしく思えれば
それで良いなと思ってます。

自分が悪いのかもしれないのですが、
あまり過敏に反応されても困るなあと思いました。

とりあえず見ている方、今後ともよろしくお願いします。

インプラント学会

土日と大阪はインプラント学会に参加してきました。
色々な先生とお話ができましたが、大阪で開業している吉岡先生と
学会で紹介されている機材を回ってきました。

自分の使ってないインプラントメーカーの前で突然、
「渡邉先生!、実習しよう!」って
吉岡先生に言われて引きずられて、ソケットリフトの実習へ・・
その強引さ楽しかったです。



Ciメディカルという大手材料屋さんが発売したCTも見てきました。
これが画像が綺麗!
そして500万程度とかなりリーズナブル・・・・
動画も撮ってきました。



吉岡先生は12時から同窓会があるということでお別れ。
楽しいインプラント学会でした。
それにしても吉岡先生の顔の広さと知識にビックリしました。


家内と合流。
大阪ときたら串揚げらしい・・・・よくわからんけど・・・
来るのに30分かかりましたが、美味しかったのは美味しかった。



2018年9月13日木曜日

ND例会

今日は2018年で一番良い日なんだそうです。
何かを始めるにはとても良い日みたいです。
知り合いの先生は今日から30キロ痩せるためのダイエットを開始するということ
でした。

昨日は長岡にてスタディグループに参加してきました。
今回の発表は、先日入会した自分と同級生の原田先生。

彼は来月にとある場所で発表を控えていてその昨日はその事前発表会。

全てのスライドにおいて基本的な(デンタルや口腔内写真の規格性)や
症例の見直しを検討しろなどという厳しい意見も多く、
段々と自分が言われているかのような気分になりました。

本人、少し落ち込みまくってた感じでしたが、懇親会では元気いっぱいで笑ってたので
多分大丈夫でしょう。

発表までできる限りフォローしていきたいと思います。
頑張れ原田〜。

2018年9月11日火曜日

歯内療法学会 東北支部

雨のせいかガラガラでした。
途中から増えてきましたが・・・・

生活歯髄切断法の講義が今更ながらに勉強になりました。
今までは年齢によっては適応出来ないと考えていたのですが
そうでは無いらしく、術式によっては年齢を関係なく対応出来る
ということでした。
短い時間でしたが実のある内容だったと思います。


前回の「インプラント」の内容は一部の方から、どうであれ誹謗は良くないよ
という忠告がありましたので、下書きに戻しました。

考えてみると確かにそうだとおもいます。
思ったことを何でも書いて良いわけではないですね。
反省ですね。


2018年8月20日月曜日

うーん。

 日曜日は、某大学にて講演を聴きに行きましたが、
演者は誰に向かって内容を説明しているのか分かって講演してほしいなと思える内容でした。
学生相手なら良い講演内容なのでしょうけど、臨床家相手に、口腔内の画像が一枚も出ない2時間講演。
聞いている方が辛くなります。

「なんなんだよあの講演!口腔内がどうなってるかも、どう義歯を調整しているかとかもさっぱり分からん!」
「まあまあ、アナタの求めている内容とちょっと違っただけでしょう〜ブーブーいわないのー」

と、一緒に参加していた嫁さんに ヨシヨシ\(・_・)されて帰りました。

日曜日の時間をつぶすのですから、もう少し、臨床に即した内容をお願いしたいなあと思います。

某組織の学術研修は当たり外れの差が激しいなあと思いました。(ノД`)

2018年8月10日金曜日

最近の出来事&お盆休み

ご無沙汰です
HPトップにお盆休みの日程を書いておきました。
11日(土)〜15(水)になります。よろしくお願いします。


先日は母校で自分が所属していた部活がデンタルという大会の主管でしたので
応援してきました。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん体育館が暑い・・・・
そして懐かしい
皆頑張っていました。



その後こっちがメインのB'zコンサート、日産スタジアムでおこなわれました。
今年で結成30周年です。
大盛り上がり
楽しかったです。

2018年7月13日金曜日

エンド講演

日曜日は臨床歯科を語る会を抜けて違う講演に行ってきました。
そこで大学時代の先輩に偶然にも会いビックリ。

内容はアメリカで開業している先生の歯内療法のお話。
これまた素晴らしい!

PatencyFillingという手法。目から鱗でした。
自分がずーっと考えていたことが短い時間でしたが解決しました。
こういうのって誰かにおしえたーーーーい!って思いますよね。

今年の広島エンドコースが開かれたときには是非この話について
皆で話してみたいと思い、帰りました。

とてもよい土日でした。

臨床歯科を語る会

今年は大学時代の同級生をつれて参加してきました。
色々思うところはありますが、一番印象に残ったのはやはり金子一芳先生の講演。
「補綴臨床の60年」
60年前の臨床など想像もできませんが、第一線で60年を歯科に捧げた先生の講演
とても良かったと思います。
一人一人に冊子を配る気合いの入れ方も素晴らしい。
冊子の最後のページあった言葉が良いなあと思いました。
「真似て歩き出す、逆らって育つ、諦めて過ごす」
この言葉を載せると言うことは金子先生もそうであったのかと・・・・

連れて行った同級生も何か臨床のヒントを得られたみたいでとても良かったです。

2018年7月5日木曜日

土日はお休み頂きます。

土曜日は東京は府中にて開催される「臨床歯科を語る会」参加のためお休みいただきます。

当日歯内療法学会が福岡であり、実はそっちに行きたくて仕方ないのですが。。。。(ノД`)

臨床歯科を語る会は、各地のスタディグループが集結して二日にわたって討論する会です。

この会は本当に患者さんの顔写真が出てきません。
顔写真から口腔内を診断することは色々あるのですが、その診断材料をあえて使わないという
近未来的な手法をとる素晴らしい会です。

口の中から、下手すると性別も診断しないといけないのでボクの様なお馬鹿さんにはレベルが
高すぎて非常に疲れる会です。


顔写真の無い研修会

症例写真が一切でてこない研修会

的確な規格写真と顔写真がでてくるが、尻や乳の写真が出てくる研修会

等々、色々な所に参加しましたが、今まで行った中ではやはり乳や尻が出なければ
良い研修会なのになあと思う研修会が結局一番良かったかもしれません。

行ってきます。

2018年6月22日金曜日

新潟ND例会

新潟NDの会例会参加
矯正専門医と一般GPとの関わりについての症例発表。

矯正治療時に歯周病や根尖病巣に罹患している場合、一般GPとどう連携を取っていくか
のお話でした。

今回、新潟で勤務医をされている女性の歯科医師3人が見学にきてくれました。
男所帯のむさくるしいグループなのでとても華やかになりました。



2018年6月11日月曜日

1年間お疲れ様でした。

衛生士さんが退職になりました。

理由は出産です。
働けるギリギリまで働いて貰って感謝です。

今後は、実家がある秋田に帰るそうなのでそちらで子育てと仕事頑
張って欲しいなと思います。
1年という短い期間でしたが、彼女ののんびりした雰囲気で和みました。
お疲れ様でした。

美味しそうなケーキを貰いました。
わざわざ低糖質のお菓子を選んでくれる気の使いように感謝。


2018年6月9日土曜日

自覚症状がないまま歯を失わないための5つの対策

ネットサーフィンしてたらこういう記事が、
うちではメタルコアほとんどいれませんのでよくわかりませんが、
メタルコアを当たり前のようにいれてくる患者さんいますね。

自分の経験上、秋口から冬にかけて歯が折れてきますね。

自己防衛しかないのでおきをつけてくださいね(o´∀`o)


https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%E8%87%AA%E8%A6%9A%E7%97%87%E7%8A%B6%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%BE%E6%AD%AF%E3%82%92%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE5%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%AF%BE%E7%AD%96/ar-AAymUMH

はっぴいかむかむ

明日はこれ。
見た人是非きてください。


2018年5月29日火曜日

歯科医師会主催講演

歯科医師会の講演を結構良く聞きに行きます。
福島と郡山の学術担当のトップが変わったのもあるのでしょうが
良い講演をしてくれるなあと思います。

先日聞きに言った
メタルボンド、オールセラミック、CADCAMの使い分け。
中々良かったです。
形成はどの程度していくのか等々。

恥ずかしながら、CADCAM冠の調整は
コンタクト調整→合着→咬合調整(口腔内)という手順が正しいのを
初めて知りました。

それぐらいCADCAM冠は咬合に弱い物なのだ!と認識しました。
家内も一緒に行ったのですが、
「へ〜〜〜〜知らなかった・・・・」

勉強すると何かしら明日の臨床に活かす物をゲットできますよね。


2018年5月19日土曜日

保育園検診

検診の季節です。

自分は小学校の学校歯科医と保育園3つを受け持ってます。
その中の一つ中規模の保育園の検診に行ってきました。
むし歯の本数はそこそこ、かみ合わせの悪い子が多く感じました。

口腔内で気になったのは、歯と歯の間のむし歯を歯科用のプラスチックで
くっつけて治しているケースが何人かいました。

これやっちゃうと、その治療したプラスチック部分の下がむし歯になっていることが多いのです。
くっつけて治してあるので歯磨きもしにくいので歯肉が荒れていることも多い。

ふと思いたって・・・

新潟でもそうなのかとH田先生に聞いてみたら
「オレもたまにやるよー」と言われ、愕然・・・・

茨城でもやってるのかなと恐る恐るA松先生に聞いてみると
「そんなことやったことないわ」と言われ、安堵・・

まあ、地域差もあるし、仕方ないのかなあと思いました。

元々の歯はバラバラなのですから
くっつけることなく、治療できることが望ましいなと個人的に思ってます。