2017年6月30日金曜日

キャンセルについて

yahoo知恵袋に「歯医者の診療拒否って当たり前?」
という相談があったので読んでみました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14103661634

自分も無断キャンセルや当日キャンセルにイラッとすることが度々
あります。
ただ、自院の場合、一回で診療お断りということにはならないです。

2度3度とそれを繰り返した場合、お断りさせて貰う事もあります。
今日、ちょっとそういうことで色々あったので反省の意味も込めて
書き込み。

患者さんにも理由は様々であるのでしょうが、
自分で取った約束は守る、守れないなら迷惑をかけないような日時に
キャンセルをするというのは患者と先生という立場だけでなく、人間と
人間として当たり前の行為だと自分は思ってます。

自分は患者さんが混んでいて待たせてしまった場合は
「大変お待たせ致しました。申し訳ありません」当たり前に言います。

最近は木曜日を休診にしたこともあり多くの患者さんが予約が取れずに
大分待っている状況。
少しでも多くの患者さんを見たいなと思っている歯科医師の戯言でした。

がんばります。

2017年6月28日水曜日

臨床歯周病学会

先週土曜の午後はお休みを頂き大阪で開催される
臨床歯周病学会に参加してきました。

メインは色々あったんですが、目的は
自分の大学時代の後輩がポスター発表されているので是非見たくて
行ったんですね。

着いたら彼が説明してくれるということで、説明をうけました。
彼のポスター掲示板の前で二人で30分以上、色々討論させてもらって
楽しい時間を過ごしました。

彼の発表したケースは、歯を残すということに必死に挑戦した素晴らしい物でした。

「先輩、地味な症例ですみません」

「地味な症例ですみません」

何度も彼が自分に言ってくるのですが、、、、








地道に地味に経過をじっくり追っていく姿こそ本来の歯科医師の姿だと思います。
本当に良い発表に出会えました。
自分も頑張ります。

写真は後輩で北海道で開業されている
関先生。



2017年6月23日金曜日

スタディグループ新入会

先日、自分が毎月参加している勉強のグループに新しい入会者が入りました。
新潟で開業している原田先生です。
彼とは自分が国家試験浪人時代に出会った人物で見かけは禿げているので怖
いんですがとても性格が優しく、繊細な先生です。

「原田オメーよ。一緒に勉強する仲間っておるの?」
「いまんとこ、色々やってるけどそういう仲間ってなあいねーよ
「じゃー俺が参加してるところ見学に来いよ」


「どーよ?見学してみてさ、入会する?原田?」
「う、、うん・・・がんばってみるよ」
「え?マジ結構厳しい事言われるけどいいんか?」
「厳しい事言われないと成長しねーだろ」

お。、、おーー

ということで新しい会員が仲間になりました。

面白くなってきました。
一緒に勉強がんばろー。



偉そうに腕組みしている私の左の髪のうすい先生が
原田先生。(年下・・・)

2017年6月18日日曜日

3ヶ月間お疲れ様でした

 福島医療専門学校から3ヶ月間、当医院に実習に来ていた歯科衛生士の卵ちゃんたちの
実習が無事終わりました。
実習生を受け入れて5年ほどになりますが、
医院が普段の臨床の場から教育の場になるのはやっぱり大変です。

今回も自分含めスタッフと患者さんで一生懸命、教えたり教わったりと楽しくも
あり大変なこともあり、あっという間の三ヶ月でした。

二人ともとてもよい子でした。
将来が本当に楽しみです。
国家試験を無事合格して、立派な歯科衛生士になってくださいね。

月曜から二人がいないのはちょっと寂しいなあ・・・

写真は実習生

2017年6月10日土曜日

同級生

最近同級生と会う機会が多くなりました。
先日歯科検診で行った保育園の園長先生。中学は違えど同級生とのこと。
そこのスタッフも自分と同じ中学ということでした。

違う保育園では、保育園のスタッフの旦那さんが自分と中学の同級生とのこと。
患者さんでも自分の同級生を診ていますし、
なんか同級生って切っても切れない物なのねえと思った今日この頃でした。

同級生つながりで
写真は高校時代の親友、彼とは久しぶりに飲みに行きました。
写真を撮ってくれたのが嫁さんで一緒に飲んでいるのが親友というのもあるけど
我ながら良い笑顔。

なんで笑ってるかというと、
偶然にも自分も友人もユニクロ製の同じ色と種類のフリースとジーパンをはいていて
嫁さんが「あなたたち兄弟??(o´∀`o)」って大笑いしていたからですね。

診療もこの笑顔が出来るようにがんばります。


2017年6月9日金曜日

はっぴぃかむかむ健康フェア

毎年地域歯科医師会主催で行っている歯の健康フェアが先日行われました。
350人近い地域住民の方が参加され大賑わいでした。
自分も今年はセミナーなどとバッティングしなかったため参加しました。
自院に来院している患者さんも多く見えられ
「先生、通っているんですよ?」って言われて誰だか分からないけど
「ええ!おはようございます!」というお茶を濁した対応を何人かしてしまって
ごめんなさーい

顔覚えるの苦手・・・・


口の中をみてみよう担当の本田先生


終わってから
義兄さんの娘さんのお誕生日をお祝いしたりして、あーなんか平和だなあと
思った日曜日でした。



2017年6月3日土曜日

詰め物・かぶせ物は10年もたない? 治療で歯を失い続けてきた日本人

良い記事です。
是非読んでみてみてください。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00010000-yomidr-sctch&p=1


自院にいらっしゃってる患者さんに良く言われるんですが、

「先生、保険で長持ちさせるかぶせ物お願いしますね」
「え?かぶせ物って一生もつんですよね」

う〜〜〜ん。うーん・・・

これ見てる自院にきている患者さんは
「先生は保険のかぶせ物って選択します?」
ボクに聞いてみてくださいね。

優しく説明してあげます(o´∀`o)