2017年12月27日水曜日

今年最後の根充

今年も色々ありました。

臨床ってのは基本に忠実に
出来る事をしっかりとなんでしょうね。

来年も頑張るぞと。

写真は今年最後の根充。
まあ、こういうのを見ると
自分なりにはちゃんとやってるのかなと思いつつ。
今日で仕事納め。

明日はスタッフが大掃除。
スタッフに感謝。

皆さん良いお年をお迎え下さい。

2017年12月18日月曜日

色々終了

所属しているスタディグループでの発表が無事終わりました。
「勉強していきたい」ということで新しく入会した同級生の原田先生が先に発表。
緊張しながらも一生懸命発表してました。
参加している先生方も沢山のアドバイス。
自分の発表時間が少なくなるくらいでした。(o´∀`o)

自分の症例は4年前に出したインプラント症例の経過をCTを用いての
経過観察の発表、色々と厳しいコメントもありましたがおおむね良好。
前日デニーズでほぼ徹夜したかいがありました。
ほっとして懇親会。

個性が強いグループですが、酒を飲みながら深夜まで臨床の話が出来る
仲間は大事だなあと感じつつ、一日が終わりました。

次の日は、兄の診療所のお手伝い
10時から診療する!とかアホな予定をたててるため。朝5時半おきで福島に向かい
新幹線に乗る予定でしたが・・・・
高速道路は大雪・・・・・
こりゃ予定通りに行けないなと思い、急遽郡山駅に車を停めて、新幹線に飛び乗りました。
何とか間に合いましたが、軽い二日酔い。
気合いで午後までの診療をこなしました。

お手伝いも今日で終わり。

慣れない環境、慣れない機材、慣れてないスタッフ、自分とは信頼関係の無い患者さん。
休みをつぶしての二ヶ月間、調子も崩しまくり。
嫁に「つらーーーーーーーーーい、やすみたーーーーーい」と愚痴りながらも
頑張りました。

スタッフも自分みたいな面倒くさい先生相手に一生懸命やってくれました。
患者さんも皆優しい人ばかり、お菓子も貰ったし、身体を気遣ってくれる人も一杯。
身体的に辛い二ヶ月でしたが、とても良い勉強になりました。
後は兄にバトンタッチ。
頑張れ兄貴。頑張れ義姉さん。頑張れ「おちあい歯科」





福島に帰ってから
よめさんと海鮮焼きやさんでご飯。
「色々とよく頑張ったね(o´∀`o)」とねぎらって貰いました。
ほんとよく乗り越えたなと思いました。明日からは自分の患者さんを頑張らないと!



二日での総移動距離650㎞(。・ω・。)ガンバッタ。

2017年12月16日土曜日

3時のデニーズには誰もいなーい

 今日の16時に参加しているグループでの発表を控えてて、半分徹夜。
デニーズには数人のお客さんのみ。
今年は、突然の兄の診療所のヘルプがあったため休みが全部つぶされているのが
とても痛い。それも今月で終わります(o´∀`o)
毎日へとへとでプレゼンが全然はかどらないですねえ。
休みは大事だなと痛感しました。
 
発表と兄のヘルプが終われば、ボーナス渡して大体終わりだ。
もうすこしだから色々頑張ろう。

MacとiPadをつなげて、サブ画面にできます。
こういうプレゼン作るとき便利です。バッテリーすごい食いますけどね

2017年12月13日水曜日

口腔内写真

 今年の頭に同級生の診療所にて口腔内写真のレクチャーをしてきました。
最初、彼は、「口腔内写真なんて別にどうでもいいよ・・・・」
という話だったのですが、
医院に乗り込んでスタッフ皆にハンズオン、口腔内写真をどう撮ってどう読んでいくか
のプレゼンテーションまで行いました。

 最近、彼から写真が送られてきました。
「写真をみてほしい」
びっくりするほど、とても上手になってました。
これは嬉しい。

カメラ自体を変えたのもあるんでしょうが、本人の努力なんでしょうね。

自分の行動が人を変える、それが良い方向にいったときってなんか嬉しいもんです。

「BEFORE」


「AFTER」

2017年12月10日日曜日

大福

 広島の師匠より大福貰いました。
これがとても美味しい!
数ヶ月前に広島行ったときに

 「師匠!広島といえば、もみじ饅頭っしょ。お土産はこれで決まり!」

 「あのさーちょっと馬鹿にしてる?、そんなもん地元じゃだれも食わんよ(笑)」

という会話をしたための今回大福なのかもしれん・・・

お返しは、いつもどおりの笹かまぼこ。
なんのひねりもありません。





今日は大阪でお勉強。
来週は新潟で発表。

大学病院時代
「今日は患者予約入ってないから、病院さぼってゲームしてよ」
こんな生活が懐かしいなあ・・・・

がんばるでやんす。




2017年12月8日金曜日

初胃カメラ

健康診断で胃にポリープがあると書いてあったので、まあ年も年なので
検査に行ってきました。
兄の診療所手伝っている関係で、休みが本当になくて、無理言って16時に
予約を取らせて貰いました。
感想は、まあ二度とはやりたくないというのが感想。
けど先生がとても上手であまり大変ではなかったです。

お世話になったところは
「みうら内科クリニックさん」

胃の中を後でじっくり見せられて、全然異常なし。
説明も丁寧でわかりやすく安心でした。
まあ、酒もタバコもしないので異常にはなりにくいんだろうけど。
あまり良い初体験ではないものですね。
皆さんお体ご自愛ください。

受診後その医院の看護師さんに
「先生、いつも息子がお世話になっているんです」
「は、はい!」(うーんどの息子さんだろう・・・)
「私もお世話になる予定なんです」
「こちらこそ宜しくお願いします」

検診前に行った保育園検診に行ったら
「いつもお世話になってます」
「予約が取れないですよね」
「す、すみません、頑張って予約とってくださいね」

なんというか、なんか俺って歯科医師の先生をしてるんだなあと今更に感じた一日でした。

その後は絶食分を取り返すべく
嫁と焼き肉!
食い放題!
うまい!うますぎる!泣いた!(o´∀`o)
平日、二人で7千円もちょっと泣いた(ノД`)

2017年12月4日月曜日

百瀬塾終了

4ヶ月ほど学んだ矯正講座が終了しました。
メンツが変わらずに4ヶ月もすると皆打ち解けてきて
色々楽しかったです。

懇親会ではどうやって金を残すか!の話に盛り上がり。
臨床の話そっちのけで熱く語りました。

フォローアップコースがあるのでまだ彼らとは付き合いが長く
なりそうです。

ひとまず、今年のメインテーマのセミナーは終わりですね。
後は、大阪行って認定医研修に行けば今年も終わりです。
早いもんです。

休みがないので風邪がなおらなーい。困ったもんです。


2017年11月22日水曜日

一周年〜

 入籍して1年がたちました。
そのお祝いを結婚式をあげたエルティさんで行ってきました。
一周年記念は色々お世話になったエルティで行おうと密かに決めてました。

ブライダルプランナー、着付担当、ヘアメイク担当、入場担当、料理長
そしてエルティの社長さんまで登場!
皆がそれぞれに挨拶に来てくれて、こちらが逆に恐縮しちゃうほどでした。

料理もとても美味しく・・・
「あの、、、気のせいか結婚式の時より美味しいんですけど。。。。」
「採算度外視で今日は作ってますんで・・・」
「あ・・そうなんですか・・(恐縮)」

とてもエルティスタッフと料理のおかげでとても楽しい一周年を迎えることができました。
イベントや結婚式などのご利用するなら、エルティ良いと思いマス。

エルティ
http://www.wlt.co.jp/

2017年11月19日日曜日

ブラックジャックによろしく

 今日は、臨床歯周病学会に行く予定でしたが、
嫁さんの「たまには休んで」の一言で
今日は久しぶりにお休みとってみました。
実に17日ぶりのお休み(o´∀`o)

最近、仲間内ではやってる「ブラックジャックによろしく」 
のコメントをいじったシリーズ。

自分も毎日仕事していて、色々泣きたいときあるんです・・・。
辛くて説明出来ないときも一杯あるんです。

自分の説明が変だな、他の先生の話を聞いてみよう。
それでOKなんですよ。
ドンドン色んな先生の意見を聞いてみて下さい。
自分にあった治療方針、歯科医師は自分で選ばないとダメです。

所詮、自分は自分の所に来てくれた患者さんしか診れないのですからね。

2017年11月18日土曜日

ちょっとハードスケジュール

ここ最近、休みがないため曜日の感覚がなくなってきてます。
スケジュールもハード過ぎて、義父と自分の親に心配されまくってる状況・・・
ちなみに今週のハードな水曜木曜をピックアップ

今週水曜日
 午前中診療
 午後2時    二本松保育園にて総勢200人の小さな怪獣の検診
 午後5時    新潟県長岡でのスタディグループ出席に向けて出発
 午後8時    長岡にてスタディグループ参加
 午後10時   スタディグループ懇親会開始
 午後12時   就寝




木曜日
 午前5時半   起床
 午前7時    福島に向けて出発(会津は雪・・・・)



 午前10時   福島到着 次の準備
 午前10時半  兄の診療所への手伝いに向けて出発
 午前11時40 宇都宮着〜タクシーで移動(タクシーの運転手が道を間違えて遅刻する)
 午後1時    兄の診療室で診療開始
 午後4時半   診療終了
 午後5時半   新幹線にて福島へ帰る
 午後7時    歯科医師会会館にて土岡先生の講演に参加

 午後9時    講演終了
 午後9時半   嫁さんとデニーズでスタディグループで教えて貰った内容について討論
          主機能部位咬合理論ってヤツ・・・これは面白い!

 午後11時半  帰宅
 午前1時    就寝(疲れすぎてうなされていたと嫁さんに言われる)←(ノД`)


2017年11月10日金曜日

ディズニーランド

ディズニーランドに久しぶりに行ってみました。
嫁さんと一緒にいくのは初めてです。

夕方には帰るのが基本だったので夜遅くまでいることが無かったので
エレクトリカルパレードがとても新鮮でした。

しかし連休前とはいえ、平日に120分待ちの乗り物があるとか・・・
うちらは木曜休診だから来ているんだけど。
平日になぜに子供が多いんだろう。。。

そんなおじさん的なことをずーっっと考えつつ
とても楽しみました。

ディズニーランドは夜の方が混んでいるのね・・・・


2017年11月1日水曜日

お手伝い

 日光で開業している兄が過労でダウンしたためお見舞いがてら急遽歯科医院をお手伝い。
嫁もついて行ったわけですが、奇しくも嫁さんと一緒に働くのはこれが初めて。
慣れない歯科医院で3時間ほどお手伝いして帰りました。
慣れない歯科医院での治療は本当に疲れますね。

オレ「兄の診療室まで福島から車でどんくらいかかるんだよ」
親「んー?1時間半くらいかな〜。いつもそんくらいだよ」

実際、片道2時間半、日帰りだったので往復5時間+3時間の診療+お見舞いの道30分という
ハードスケジュールになりました。

しばらくは自分一人で兄のお手伝いで通うことになりそうです。(ノД`)
勿論、新幹線でいくけどね!

2017年10月25日水曜日

新潟スタディグループ参加

新潟スタディグループ参加してきました。
今回は会員の先生の接着性ブリッジについての発表でしたが、
あまり考察がよくなかったみたいで、かなりの厳しい意見をうけていました。
自分の臨床を振り返る意味では厳しさも大事だと思います。
仲間だから時には厳しくなれるんだなと思いました。

12月に自分の発表分が回ってくるのでヒヤヒヤもんです。
ヤバすぎる・・・



帰りはこのパン屋
煮卵パン。うまい






2017年10月17日火曜日

地元勉強会

出身大学の先輩後輩が集まって月1で勉強会をやってます。
たまにただ集まって食べるだけってこともありますけど。
今回のテーマはインプラントでした。

発表内容には暴言も乳も尻も出ませんので落ち着いて見ることが出来ました。

先輩後輩の中なので踏み込んだ話も聞けます。
発表者の三宅先生はインプラントのDVDまでだしているのもすごいなと
思いました。

ご飯も美味しかったし楽しめました。(o´∀`o)

2017年10月16日月曜日

細川講演会

 福岡でお世話になった細川先生の講演会を聞いてきました。
インプラントメインの話でしたが
色々勉強になりました。
残根の残し方は初めて見たので良かったです。
 
 後は、まあ、そこそこ。特に可も無く不可も無く。
見たことある症例もちらほら。
この講演は乳と尻のスライドと悪口が多いのが難点。
初めて聞きに来た人は引くんだろうなといつもヒヤヒヤ。

終わった後の懇親会もいきましたが、まあ、可も無く不可も無く。
とにかく疲れた。
本来の予定していた嫁さんと連れて行った先生との3人食事会にしとけば
良かったなと軽く後悔。

その日は一泊、品川の東京マリオットホテルで嫁さんとのんびり。
品川駅の近くにあるのに庭が立派。
これには和みました。

この講演はしばらく行かなくて良いけど、
マリオットホテルにはまた行きたいと思いました。

2017年10月3日火曜日

結局の所

自分は、日本の歯科治療において、この根っこの治療がそこそこ上手なら歯科医院は
つぶれないんじゃないのかなと思ってる。
根っこの治療は歯科治療の中では基本中の基本。そして最重要。そして最も奥が深い治療。
今日治療した症例から抜粋。
(上手くいかないときもあるけど・・・(ノД`))


2017年9月27日水曜日

お菓子

患者さんからお菓子を一杯いただきました。
患者さん本人が作ってるカリントウです。
これとても美味しいんです。

黒糖と塩 お勧めです。
全部お勧めですけどね。

こういう美味しいお菓子を作る技術ってのはすごいと思います。
是非購入してみてください。


2017年9月25日月曜日

インプラント学会

土日の連休は仙台国際センターにてインプラント学会に参加してきました。
とても大盛況でした。
テーマは高齢者におけるインプラント治療でしたかね。

昨今、20本以上を有する高齢者が、全体の半数近くになってきて
多くのインプラントを口腔内に残したまま介護を迎えてしまったときに
どうするか?
等々多くのお話がありました。

自分は
インプラントは便利なアイテムですが
多くのインプラントは口腔内には必要ないと思ってます。
予防や小児段階での咬合をもっと深く考えてインプラントのない口腔内状態を
目指すのが自然かなと思ってます。

帰りは嫁さんと合流
一度行ってみたかった、牡蠣小屋ってところで牡蠣を胆嚢
自分たちで炭火で焼いていくんですね。
勉強も良いけど、息抜きも大事ですね。

今週末の日曜日は歯科医師会館で歯科助手認定講習の講義をしてきます!


2017年9月19日火曜日

学術的な話

アメリカでエンドの専門医をしている清水先生の話を目にした。(後述)

日本の根管治療って二種類しかない
抜髄と感染根管処置

抜髄は神経が生きている=麻酔が必要
感染根管は神経が死んでいる=麻酔はいらない

それだけ

自分はずっと違うと思っていた。
適当にやった根管治療は数年たっても神経が生きていることが多いと思う。
清水先生の話をみて自分の考えが正しいと思ってスーッとした。

根管治療は難しいけどしっかりやれば結果はついてくると思う。
頑張っていきましょう。






(以下、清水先生の話)

歯髄診断名というのは国家試験では「急性一部性単純性歯髄炎」だの「急性全部性化膿性歯髄炎」だの、非現実的な診断名がずらずらとならんで、これはこれで問題。
しかしこんなのは国試が終わったら綺麗さっぱり忘れてもらっていいから結局のところどうでもいいのですけど、もっと大問題なのは、臨床現場での診断名。
日本の保険制度ではこれがバッサリ単純化されて、
「感染根管」「抜髄根管」
の2つの診断名に集約されている。
その基準は、「根管が感染しているかどうか」
で、この保険の考え方では
「感染根管だと、歯髄は死んでいるので、治療に際して麻酔は必要ない」
らしい。
・・・おいおい、アホも休み休み言いなはれ。
歯髄というのは複雑な組織で、生活歯髄と壊死歯髄が混在している不可思議な状態は普通にある。
人間なら「右半身は死んであの世に行っとるが、左半身はピンピンしとる」なんてことはないんだが、歯髄ではいくらでもある。
上顎大臼歯でP根とMB根は死んどるが、DB根は立派に生活歯髄、なんてのはよくあるし、一つの根管の中でも、感染根管なのに、根尖付近の歯髄組織は立派に生きてて、だからそこを突つくたびに激痛がある、というのも日常よく経験するところでしょう。
いや、むしろエンドが問題になる歯なら、「100%感染のない歯」とか「100%死んでる歯」とかの白黒はっきりした症例よりも、「死んでるはずなのに生きてる歯髄」、「生きてるはずなのに部分的に死んでる根管」というグレー・ゾーン的な症例の方が多い。
つまり、保険の考え方では、
「感染の有無」イコール「歯髄の生死」イコール「歯髄診断名」
なんだけど、実際は
「感染の有無」ノット・イコール「歯髄の生死」
だから、この考え方は最初でつまづいとる。
感染の有無という、診断の基準にならんものを基準にしとるからすべてが狂ってて、だから「感染根管では麻酔は必要ない」みたいな常軌を逸した事がまかり通る。
じゃあ、ちゃんとした診断名は・・・、というその辺りをお話するので、これは日本のすべての歯医者さんに聞いてもらいたいですね。

2017年9月5日火曜日

森田エンドコース

先日は金、土、日と広島で森田エンドコースに参加してきました。
エンドとは根の治療の事です。
昔から、お手伝いをさせて貰っているコースです。

森田エンドコース主催の森田先生の医院に初めてお邪魔しました。
色々な最新な物があり、色々勉強になりました。
医院について早速2時間ほど森田先生に色々エンドを教わってから
飲み会。
飲み会には中元先生という和歌山の先生も合流して盛り上がりました。



授業は授業で皆真面目!
例年になく受講生がとても真面目で質問がかなりでてました。



懇親会までに時間があったので
森田先生に原爆ドームに連れて行って貰いました。
なんかとてもすごい場所だと思いました。
色々考えさせられる歴史の場所にきているんだなと思いました。
良い観光になりました。



懇親会は全員参加で盛り上がりました。
若い先生に
「こういうときどうするんですか?」とかエンドに限らず臨床の話を熱く質問されて

あーーそういや自分もこうやって熱く質問していた時代があったなあ・・・と
なんか懐かしく・・・・
そんなこんなで広島イベントも終わり、東北に帰ってきました。
仙台空港では嫁ちゃんが迎えに来てくれてのーんびり広島話をして
帰りました。

楽しかったです^^
来年も開催されるかなあ〜