2015年5月2日土曜日

日本歯科大学少林寺拳法部合同合宿に参加

自分が大学時代に所属していた部活は5月のGWの近辺に猪苗代で合宿を行います。
今回はそれに参加してきました。

自分の出身の大学、日本歯科大学は新潟と東京にあり、年に一回、新潟と東京の
同じ部活で親睦を深めるために合同で合宿をおこないます。

自分も久々の胴着を着て、100本ほど突きを気合いと共に若い学生さんと共に
突いてきました。
懐かしいなあとおもいつつ筋肉痛が心配になりました。

合宿地になる民宿も自分が学生の時にお世話になった民宿
自分が主将の時に民宿の部屋に落書きした物が今でも残っていて
「なつかしいーーー!」と思わず言ってしまいました。
当時入部した一年生のあだ名を「のぶ太」と名付け、部屋に落書きをしたことを思い出しました。
今から10数年前になるんだなと思いました。

今は、部活をする学生がかなり減ってきてしまっているみたいです。
自分も当時、部活を6年間も続けるとは思いませんでしたが、部活を続けることで様々な事を
学び、時には叱られたり、反抗したり、色々人生勉強をさせて貰いました。

少林寺拳法では練習を始める前に皆で斉唱する文言があります。

『己こそ己の寄るべ己を置きて誰に寄るべぞ。
よく整えし己こそまこと得難き寄るべなり。
自ら悪をなさば自ら汚れ
自ら悪をなさざれば自らが清し。
清きも清からざるも自らのことなり。
他のものに寄りて清むることを得ず。』

今更ながらに良いことを習っていたんだなと痛感してます。興味のある方は調べてみてください。

写真は合同合宿風景と知る人ぞ知る「のぶ太の部屋」です


近況報告

更新久しぶりです。
日曜日はほとんど方々へ出ていたのでヘトヘトです。

近況報告です。

3/29(日)は横浜歯科医師会会館で行われた歯内療法学会の研修会に参加
4/4、4/5は東京にて日本歯科大学新潟歯学部教授の小出馨先生のセミナー
4/16は福島のJIHADS福島に参加
4/19は東京にて顕微鏡歯科学会に参加してました。
4/28は新潟にてスタディグループに参加。

どの研修会、グループも歯科医師の皆さん本当に頑張っておられるなと感じます。

特に福島で参加させて貰っているJIADS福島(佐久間デンタル主催)

これは身近で勉強されている若い先生方が集まって討論や発表をされている会ですが
今回は討論会でした。
JIADSの松井先生も参加されての、色々な意見が出て皆で患者さんの治療について考えていく
それぞれにスキルレベルがあるのでこれだという治療法はないのですが、そこに
いくまでの考えがすごい参考にさせて貰ってます。

ただ、どんなに良い意見を言っても自分の臨床を発表してない先生の言葉は薄っぺらい
と思いました。

自分の臨床を写真に保存して皆の前で発表して評価を貰うことで
臨床レベルがあがっていくと思いました。

地域の歯科医師会でも患者さんの治療計画などを皆で討論出来る日がくれば良いのになあ
と思います。

近況報告終了です。
写真は新潟のスタディグループでの一コマです。